青田売り(あおたうり)|教えて住宅さん

青田売り(あおたうり)|用語集

住宅に関する業界の専門用語等、意味をわかりやすいように解説した用語集・辞典です。住宅会社や工務店、リフォームについても紹介しています。ご自由にお役立て下さい。

青田売り(あおたうり)

宅地となる土地の整備や、建築工事が完了する前に、売買などをすること。
事前の説明と完成後の内容が違うといったトラブルが生じやすく、工事に必要な行政許可を受けた後でないと、広告や契約をしてはいけないこととなっている。
同じような取引形態で、建築条件付き土地の売買があるが、これは土地の売主が指定する建設業者や工務店などと請負契約を結び、一定期間内に住宅を建築するもの。購入者は、土地探しと建築プランを同時に進め、土地の売買契約と建築請負契約を別々に行っていくことになる。